2009〜2010



2009/12/30
5p角サイコロ状の 「メロ」の切れ端みたいなのが半額で売られていたので即大量ゲット。即大鍋で煮付 け。
「メロ」の和名は「マジェランアイナメ」だけれども、真っ黒いし鱗は大きいしどう見 ても「アイナメ」はないだろうといつも思う。
近年冷凍テールが出回っていたがあれはさすがに骨とゼラチン質ばっかりだったので、こういう骨と肉の境目辺りの一番旨い部分が安く手に入るのはなかなか嬉 しい。

やや薄めの味付けにしてやや冷めかかったあたりをご飯としっしょに喰う。
ギンダラとほとんど同じ肉質で味が良く染み込み、骨の中にさええもいわれぬ幸せな脂質の旨みがある。南極周辺魚は皆こういう味なのかなあ。
かつて見た、釣ったノトセニア系が凄くうまいと書かれていた昭和基地の生活写真を思い出す。越冬隊とか子供心にうらやましいなと思っていた。
その後カーペンター翁の物体Xを見てこんなとこ嫌だと思うわけだが。


サテいよいよ年の瀬であ る。
振り返り見て今年を一言で言うなら「塩漬け」の一年であった。
保存食扱いは嫌だなあ。しかもコレ、年跨ぐんだぜ?(…まあ俺のメロの大量煮付けもこのまま年を跨ぐわけだが…)
段階踏んで一個一個やっていくのが性分なんだけどなんだかそうも言ってられないような気がする。しきりとする。来年はどうにかしようじゃあないか!


ともかく、今年一 年どうもありがとうございました。

それでは皆様、良いお歳を♪





2009/12/23
寒いっつーねん!
今日は結構ぬるいけど、四日前とか寒 さで夜中に目が覚めたわ!
基本僕は毛布の二枚掛けで寝てる(ちなみに寝巻きはTシャツとパンツ一枚のみ)のだが、その日の夜はあまりの寒さに布団の中で身悶えして
じわじわ浸潤する低温に対抗すべく様々なポーズを模索、最終的には左 右のひかがみ(ひざのうらの部分)に凍える対足の指先を突っ込み
震える両手指先は股間を握り締めて暖を取るという解脱してんだか色欲にまみれてんだ か 微妙な形で まんじりともせず夜明けを待つ羽目になったわ!

…暖房器具?

コタツしかないわ!空調なんて築50年近い長屋にあると思う なよ!ストーブが効果あるほど密閉されてると思うなよ!


そんなわけで、毎晩雪女房の相手してるようなこんな日々が続くと体が持たないので掛け布団を買った。わーい。ふかふかー。
ついでにコタツの座布団の綿露出面積が両面共に60%を超えてしまったのでそれも所望。ちょっと毛色の違う座椅子を骨抜きした ようなタイプの
ちょっと長めでふかふかした奴を買ってコタツに突っ込んだ。

…あかん。これはアカン。コタツの中に布団引いてるようなもんで快適 すぎる〜。ダメになる。もうコタツから出とうない〜。
そういや明後日は俺の誕生日やないかい〜。もうアカン〜。コタツの中でゲームしながら歳をとってゆく〜。ワイはもうアカン〜。



Web拍手
   ちなみにハタハタの白子は生臭 いです。私もそう思います。お袋(秋田出身)によるとそれはそれで食えるそうですが・・・。
やっぱり鮮度のせいじゃないよねえ。なんか生臭いよねえ。お袋さんはどうやって料理してるんだろう。少なくとも薄味だとチトつらい臭みだと思う。
   電子媒体でいいんで新作、過去作品を読める機会を作ってもらえるとう れしいです。
うおー、ありがとうございまう。そうですね。そろそろなんとかしなきゃいけないと思いつつなんかズルズル半年たっちゃった。いかんいかん。
…でもコタツから出とうない〜。
ワイはもうアカン〜。




2009/12/16
寒いなー。冬っぽい ぞー。ようやく冬っぽいぞー。富士山も断然白いぜー。

新年に向かって部屋 の掃除などをゆっくりと始めた。
かつて「執筆は机の上で椅子に座ってするもんじゃイ」と意気込んで 作った机作業スペースだが
基本的には全てコタツ&隣の部屋のモニタの前という腰に優しくない執筆体勢の 僕にとってなんと言うか作家気分なテンション醸造のために使用した
2〜3回以外は完全放置の有様となっておりデッドスペースもいいところなのでそこのところ改善してみることにする。
この辺の家具配置を変更すれば大地を流れる気の循環も風水的にスムーズとなり近々仕事にもありつけ金も儲かりあといい女ともやれるといった阿修羅級爆 運炸裂するような気がする。しきりとする。

押入れの隣はコの字型になっていてそこに叩き込めるだけ叩き込んだ新聞紙・ダンボールの山を全て潰して縛って古紙回収に出す。
その下から現われたかつての神器スーパーファミコンPCエンジンCDROMサガサターンプレイステーションゲームキューブドリームキャストネオジオCD
およびテヅルモヅルのようにこんがらがった各種コントローラーとAC アダプタ、接続ケーブルの類をほどきひとまとめにし整理する。
手ぬぐい渓流釣り竿小豆のお手玉未開封実験クリスタルファクトリーマ ルイ電動MP5エルエス製ガスAK74等を発掘し開いたスペースにうっちゃっておく。
出てきたものを冷静に観察したら俺が自分の金出して買ったのってSFCとPCEあとDCぐらいで、他のものは全部もらい物もしくはジャイアニズムの賜物で あることに気付き「俺は、生かされている!」などと感涙にむせぶ悟り 顔をしそうになったので今日のところはこのぐらいで勘弁してやる。

ちなみに品薄だというのでSCWの為だけに先駆けて買った360用キャリバースティック約2回使用も出て来たが腹立たしいので見なかったことにする。

綺麗に掃除された部屋での文化的生活は俺の精神をすがすがしく清涼にするが
何しろ古い長屋なので部屋の中を整頓すると保持される空気の層が拡散し部屋の気温が2℃は 下がる諸刃の剣。
玄関扉のガラスの割れた箇所にダンボールを切ってぴったりはめ込むと隙間風は だいぶ軽減された。これでようやく年が越せそうじゃあないか。



Web拍手
   鱈の白子は出汁でほんのり温めてポン酢かなぁ。
ああそれうまそう♪ 薄いダシでの潮汁みたいなのを母親が作ってくれたことがあったんだけどあれも旨かった。しかしあの味は俺には出せない。
あと半額品だと鮮度の兼ね合いで甘辛く煮るより他に道なし(泣)
ちなみにその数日後、ハタハタの雄の白子を同じようにして煮て食べてみたのだが…なんか超マズかった。なんか汗まみれ生乾き オッサンスメルがした。あれえー?ハタハタあれえー?
   フグの白子を一度だけ食す機会があったんです が、とろり濃厚な味でした。
   とりあえずサクサクはしませんw
…だよねえ?サクサクはしないよねえ多分。つーかあれどちらかっつーとコロッケ食った時の表現だよねえ。





2009/12/8
時々鮭(サケ)の白 子なんかを買ってきて、煮て食べたりしている。
うまいし何より鮭の白子は安い。

たださすがに飽きてきたのでこないだ試しに鱈(タラ)の白子を買って食べてみたらその旨さに愕然とした。
ぷちゅん、とろとろ、こりこり。口中に旨みと灰のような香りが溢れ駆け抜けた後に、残る味わい深い膜の筋。
次元が違う。鱈>>>>>>鮭このぐらい違う。さすが高いだけある。さすが高いだけある。大事なことなので二度言い ました。

何しろ鱈の白子は高いのである。高いうえに調理するとビックリするほどしぼむ(ホ ントびっくりするほどしぼむ)ので量も少ないのである。
しかしすっかり鱈白子ジャンキーになってしまったわたくしは、それ以 来血走った目で鮮魚コーナーをモノカゲから窺いつつはあはあと息を荒げたりしていた のだが
ついに本日、狙っていたブツが半額になっているのを発見し、逆上。  買 い占めたった!1000円分買占めたった!

タラしらこ
     デローン。…これで三分の一の量。…さすがに買いすぎた。

薄味の甘辛で煮るのが一番旨い気がする。ってゆうかそれ以上の料理は俺には無理。歯がゆいゼー。

煮タラしらこ
   ギャー縮んだー。…まあ我慢できずに3〜4個つまみ食いしたけど。

ううまま!うままう!うまう!うままう!
わあ自爆した!おいしいよ う!しあわせだよう!


…だが世間には鱈の白子を超えるフグの白子なるものがあると聞く。
かつて幸運にもその
御饌に 巡り会った者の談では「サクサクとしてふわっ」という食感だったらしく、
魚の臓器系にあるまじきその表現もあいまって大いなる謎である。
いつか食べてみたいものだ。食べてみたいものだ。


こんなん出ましたー
おまけ:白子の中になんか入ってた。体長約6cm。…最初輪ゴムの切れ端かとおもた。





2009/12/2
普段買い物は某マッ クスバリュと某タイヨーを梯子している。
主に鮮魚を見て回るのだが、どちらかといえば某タイヨーの方がヘンテコなものを 仕入れることが多く僕好みである。
そういった意味では僕の住んでいる地区の他の鮮魚店はほぼ壊滅状態で、マグロ・アジ・養殖ブリ程度の皆替わり映えしない堅実で退屈な品揃えの店しかない。 嘆かわしい。

そんなわけで、某タイヨーでハタハタを売ってた。抱卵している雌で腹 が大きく膨らんでいる。
雄は安いし時々食べてたが生の雌を売っているのを見たのは初めてだ。北海道産一尾200円。
干物で一度食べたことがあるがお腹の卵の粒が大きく ブツブツと歯ごたえがあってとても美味しかった。

僕の両親は新潟出身で、母親が海育ちなためよく浜辺でブリコを拾っておやつにしていたそうだ。
その話を聞くたび俺もいつか食べてみたいといつも思うのだが、今では打ち上がったブ リコすら拾うと罪になるそうで世知辛い。

売り場にいたセレブっぽいのにウマズラハギの肝の大きさを店員に確認させてたけっ こうスルドイおばちゃんと話をする。
東北の人らしく田楽にして食べると美味しいよなどと教えてもらう。一度焼いて味噌塗っても一度焼くらしいのだが残念なことに現在手元に味噌が無いので普通 に煮ることにする。
おばちゃんと俺で大きいのを選んで二尾づつ買った。


鍋に洗ったハタハタをそのまんま丸ごと投入。エノキダケを入れてうどんだしで煮てみた。

…旨い。
ハタハタは俺の旨い魚ランキングの上位に入る実力者だ。仄かに油が 乗った上品な味で肉質は思いのほかしっかりしてる。
鱗がない上に骨も柔らかいので明確に捨てる部分はほっぺたのトゲトゲ部分だ け。そういうところはアンコウに似ているな。
惜しむらくは魚体が小さいことぐらいで、味に欠点らしい欠点がない。刺 身で食ったらどうなんだろうかとか考える。昆布締めにすると旨いとも聞いた。じゅる り。
産卵期だからか胃袋が空っぽで、肝臓まわりを胃袋ごと丸ごと食えてコレもまたとても旨い。
肝心のタマゴはおいおいと思うほどでかい塊で、二つに開けてみるとヤマイモ並みのヌ ルヌルさ。丸ごと口の中に入れてブツブツにょりにょり食 うと結構乙なワイル ドさだ。
ただ煮すぎたのかそのうちモシャモシャした卵の殻が大量に口の中に 残った。イクラを大量に口の中で潰して残るアレをもっと小さく丈夫にした感じ。
口の中で梱包材のプチプチを一個一個潰すように舌で卵を探してモニュモニュぷつぷつしていると時間を忘れる。これは確かにおやつ向きだ。

煮汁でうどんを煮る。これも旨い。卵の粘液のせいで煮汁がカウパー氏液み たいにぬめる。だが旨い。

一緒に煮たもう一匹は次の日の朝、ご飯と一緒に食う。おいしいおいしい。
しかしバラしてる時、鰓近辺にカリグスびっしりと大量に付いてるのを発見。……これからはほっぺのトゲトゲだけじゃな く鰓も捨てることにする。




2009/11/25
かつて、我が家から 歩いて400歩くらいのとこにNKKと呼ばれるアパートがあった。
大学時代、先輩や友人や後輩もろもろ代替わりと共に引き継ぐ形で住み着いたいわゆる学 生アパートである。
ゼミの仲間を毎朝起こしに行ったり頼まれもしないのに後輩達の鍋パーティーに乱入し俺 達のモノホンの鍋を見せてやる!と大口を叩いた挙句持ち込んだ鍋ツユ が腐ってたのに気付かずあまつさえ先に出来ていた後輩の鍋食い 散らかして帰ったりとなかなかバカな思い出も多い。
1棟と2棟との間にはでかいクスノキがはえていて、樹齢はわからない が(恐らく戦前)中々の威容を誇っていた。

やがて時代の流れでNKKアパートは取り壊され、更地になった。
建物が無くなり、他の桜の木やなんかが重機でバキボキ踏みしだかれる中も件のクスノキは堂々と青葉を茂らせ、また切り倒されることもなく空き地に一人立っ ていた。
憮然としているのか悄然としているのか、あるいは見る人によって変わるそんな風景。


先日、そこに某杏林堂薬局が開店した。
邪魔なクスノキにチェーンソウが入れられ、太い枝葉が切り落とされる。硬く張った根も重機で掘り返され切断された。
単純に僕よりも長生きしてるはずの大きなクスノキは、なんだか葉を落とされたでかい ワサビみたいな姿になった。

そのうちブツ切りにされてどこかに運ばれ処分されるのだろうといたたまれない気持ちになった翌日見に行くと
敷地のすみっこの方にムシロでグルグル巻きになったあのクスノキがひょっこり立っているのを発見。
でかくて建築の邪魔だから場所を植え替えられただけだと判明し、とりあえずは胸をなでおろす。


僕自身は薬をほとんど使わない(風邪ひいたくらいだと飲まない)のでいわゆる薬局に用は無いのだが、クスノキの顛末に結構好感を持ったので
某杏林堂薬局開店時に友人らと立ち寄ってみた。

ほどなく友人が店内食品売り場の隣の一角で「テンガ」発 見。全員ひっくり返る
筒状の奴とひょうたん状の奴の二種類で、楳図かずお先生プロデュースみ たいなシマシマ模様がいちいちツボにはまる。ローションも 売っている。ローターとか売っている。てゆーかこの売り場一角全部オナニーグッズじゃねえか!薬局だからコンドーム売ってんのはよくわかる。 正しい実に正しい。でもバイブレーションリング販売とかありえねえか ら!タマゴとか意味わかんねえから!しかも食品売り場の隣だぞ!いや いやこのぐらい普通に売ってるだろう。嘘付けこんな品揃え俺の漫画を売ってるような店でしか見たことねえよ!なんでオナグッズの数々がナチュラルに自然体で普通の薬局の一部と化してるんだよ!なんでオナホの隣に血圧計置いてんだよ!おしい!あとはバイブがあれば完璧だったのに!
などなど、年甲斐も無く防風林エロ雑誌見つけた中学生みたいにはしゃいでしまった。


時間や風景が変わっても、なんか、やってることは変わんねえなあ。
今も駐車場の一角に立っているクスノキの、切断された部分からは凄い勢いでなんかモ ヤシみてえなヒョロヒョロした若葉が沢山生えてきて
どうやら彼も もう大丈夫なようだ。


…どうでもいいがちょくちょく立ち寄って売り場を見てみると商品数が結構増減しているので、こんな場所でも存外テンガは売れて るようである。



Web拍手
   ここを見つけたのがよりにもよってティアの数日後っていうのは何の嫌 がらせなんだか。
おほほほほ。来年の5月に会いましょうぞ。




2009/11/18
コミティア90終了。おつかれさまでした。

会場で話が出来たひともなんとなく出来なかったひとも、足を運んでくれてほんとにあ りがとう。
Web効果なのかいつもよりお客さん多かった気がする。 もっと早くに作っときゃよかったなコレ。あと新刊だな。新刊描かな きゃだな。
(ちなみにチラシBの懸案はなおも保留中。伝票見ると気絶するほど高 い焼肉奢ってもらったのでどうでも良くなった(笑) まあ何とかなる かもな方向で少し 気は楽)
(あとどうもかの編集部に私を押す手紙を出してくださった方がいたそうで、どこのどなたかは存じませんがまことにありがとうございます)



Web拍手
   照明貴族昇進おめでとう。ではリモコンでON/OFFできるウチは照 明王族ですか?
照明王だ!照明王が出た!おのれ照明王!
TV置いてある6畳間はこないだの照明開化貴族生活が確立されたものの、隣の4畳間(寝室兼仕事場)は未だ文化の鐘ならず
かつての6畳間と同じように紐機構が完全に崩壊した照明器での光の明 滅には
何故か器の根元
に付随しているコードで垂 れ下がった水道のコックみてえな信じがたい大きさのスイッチをギリリとねじらねばならない。
何しろ蚊帳の設置期間は永久を想定しており、さて寝るかという段階に なって蚊帳の防虫防護線を内側から突破しスイッチ求めて天井近くまで 伸び上がらねばならない現状は照明文明人としてはいかがなものか?そうは言えど我が国の財政はことさら厳しく、曲がりなりにも機能する部署に割く余剰金はありませんぞ!しからば先のWiiなる益体もない遊具に投じた予算の責任は一体誰が取ると言うのか!? そう言えばあ の遊具頼んでもいないのに
夜中に勝手に青白くペカペカ光りますあの禍々しい光 何かに利用できないでしょうか?…等々、照明会議は紛糾した(俺の中 で)。
結局とりあえず照明王に服従することが全員一致で採択され、そういう訳だから照明王は俺の家にリモコン付き照明器を寄進するように。
ちなみに要求が呑まれない場合は、照明王の領地内照明革命頻 発す る手筈になっている。
  




2009/11/10 むくつけき大男ハラペコの幼女か判然としない同居人…というか同居蜘蛛を某マックスバリュの植 木地帯まで連れて行って放してやった。
なんだかあたりにはお仲間が沢山いるので結婚相手を探すには苦労するまい。さらばだ。がんばれマッチョあるいはロリっ娘。(後日ちゃんと巣を張ってるのを目撃し、ひとまず安心する)

俺の部屋の誰もいなくなった巣を払い、蛍光灯器具を取り替える。
後輩から貰った新しい蛍光灯は従来より大きな蛍光管を使うので前と比べてかなり明る い。ウム。
あとちゃんと紐でON・OFFできるぞ。ふはは登りつめたぜ照明貴族の生活にー。光で目がくらみそうだぜー。


前に一度告知したけど、今週末15日に有明で行われる同人誌即売会「コミティア90」に参加します。
場所は有明東京ビッグサイト西1ホール。スペースナンバーは「に24b」
サークル名は「月刊製作委員会(仮)」
開催時間は11:00〜15:30ですけれども、会場が入場無料にな るのは大体昼過ぎてから(カタログが売り切れるまでなので変動します)くらい。
ただ僕らは大概15:00くらいには撤収しちゃってるのであんまり遅 いとブースにいない可能性があります。

何かのついでかヒマだったらどうぞ。でもブースには漫然うつろな目をした僕と松雪真名くんがいるだけですけれども。
ちなみに今回も僕の新刊はありません(いつものチラシは作りました が)すみません。言ってくださればサインぐらいなら描きます。



Web拍手
   wiiにはキャリバーレジェンズがありますよ(笑)
僕はU至高主義者なので、キャリバーの話題になるとまなじり吊り上りV・Wへの不満(レポート一冊書けるだけの自信がある)しか言わなくなるのだけれども
レジェンズはどうなんだろー。あとWiiで興味があるのは朧村正く らいかなー。オッサンなのでリバース系は当然全部買わせていただきます。




2009/11/03
朝起きて寝ぼけまな こでコタツの定位置に行こうとすると頭に何か引っかかった。

蜘蛛の巣
だ。部屋の中に蜘蛛の巣が張ってある。ジョロ ウグモだ。どっから入ったんだ。
6畳間の方の昔ながらの天井吊り下げ式環 形蛍光管照明器(ちなみに現在紐スイッチ部分完全にぶっ壊れていて、点灯は二本の蛍光管の
電源供給コネクタを直接抜き差ししている。熱い。)
か ら、主に開け放した押入れの洋服ダンスの一番上の引き出しの取っ手にかけて立派な巣 が張ってある。

今まで部屋の隅とかに巣を掛ける蜘蛛はいたがジョロウグモにこんなにも堂々と部屋の 真ん中に巣を張られたのは初めてだ。

割合小さいので雄かと思ったがこれは雌かな。正直よくわからない微妙な 大きさ。今 は雄は雌の巣に居候してる時期じゃないのかなあ。
部屋の中じゃあまり餌も飛んでこないだろうし、そろそろ繁殖シーズンだろうから外に出してやろうと思ったのだが
天気予報を見ると翌日は雨で、その翌日は寒波が来るというのでしばらく一緒に住むこ とにした。


仕事の合間にゴロンと横になって見上げると蜘蛛の巣がある光景と言うのも中々面白い。
相変わらず私の部屋には蚊がいるのでぺちぺち採って巣の中に放り込ん でやると喜んでやって来て糸でグルグル巻きにして食べている。かわい いかわいい。
ただ普通に投げ込んでも動かないことも多い。指で蚊をブルブルさせるとはっと気付いたように飛んで来て咥える。
割合大きな振動じゃないと餌だと認識してないみたいだ。
先に餌がある場合でも新しい蚊を投げ込むと食事を中断してやってくるのだが、後で見てみると食べかけの方もちゃんと残さず食べている。
食べかすはグルグル巻きのまま巣の上の方の定位置にまとめて置いてい る。中々しっかりした同居人だ。

ただ同居して四日目だが、獲物は僕が投げ込んだ蚊以外はヨコバイ系を一匹捕 まえただけで、どうもやっぱり狩猟効率は悪いみたいだ。
いつ見ても巣の定位置でじっとしていて、待ち伏せ罠型狩猟は大変だなと思う。
かわいそうなんで部屋の窓はなるべく開け放しておいているのだが、ウ ム、さすがに寒いな。あと、俺が蚊に食われるだけだな。

同居三日目に後輩が要らなくなった照明器を持ってきてくれたのだが、巣の軸糸が張ってあるから今は交換できぬ。
俺の文化的な照明生活はもうちょっと先のようだな。



Web拍手
   大人買いした頃はダンナと海ネタで盛り上がっ…会話がですよ?
うらやましいッ!ダンナさんがうらやましいッッ!
   コーさんは浦島太郎なんじゃないかと妄想してます。
そしてありがてえ。こんな感じで行間を想像していただけるのは作者 冥利に尽きまする。がんばりまする。
   エリンギは日本茸食体系を変えた恐ろしい奴ですぞ。
ずっと日本のキノコかと思ってたら実は舶来モノだそうで。随分安くなっちゃって農家さんは 採算取れるのだろうか?




2009/10/27
ちょくちょく図書館 へ行って何か適当な本を借りてごろごろしながら読むのが僕の至福なのだが
資料用の本を除くとどうも海関係の本しか借りてないことに気が付い た。

写真の多いガイドブック系とか食材図鑑なんかは特に好みで、美麗に撮られた様々な形態の海の生き物を眺めてる だけでどうにも口元が緩み瞳孔は拡大し
心拍数が倍になった上よだれと共に多幸感が満ち溢れてくるのだから自分でもちょっとおかしいかもなとは思う。
これはアレだ。幼児期の何かだ。多分死ぬまでどうしようもないものな のだ。

しかしまあ漫画描きなら広く浅くが基本であるからそういつもいつも得意分野の本ばかり借りるのもいかがなものか。


そんなわけで手始めに「きのこ」の図鑑を借りてみた。

…いやさいきなり弁護士の本とか無理だよ。政治の本とか借りて読んでも速攻眠くなるよ。最初はほらネ?絵付きの本から徐々にネ?

ほんでまあ今キノコの本読んでる。キノコ結構面白いね。今までシメジだ と思ってたものはヒラタケだったって初めて知ったよ。
そういやスーパーに売ってるシメジ状のものも今はちゃんとヒラタケって表示してあるものなあ。こないだ「お?、ヒラタケ?」つって買ったキノコは普通に俺 の
思い出の中のシメジだったもの。じゃあ本物のシメジ食わ せてくれよって思う。俺に穿たれた偽シメジの記憶をどうしてくれるん だよって思う。

ちなみに僕はキングオブ鍋キノコはエノキダケであると確信してる。鍋 具材の優先順位は資金に 合わせて
メイン>白菜≧エノキ>他(長ネギとかシラタキとか)で同率二位の優待ぶりだ。 やつめいい仕事しやがる。
この頃はブラウンエノキって言うちょっと日焼けしたエノキがお気に入 りだ。いい感じの色合いに歯ごたえが良い。
で、図鑑で見ると野生のエノキってまたちょっと形が違うのな。普通のキノコ型なのな。これもまたいつか天然モノを食べてみたいじゃあないか。

そういや家族で時々砂浜の防風林にキノコ狩り行ってたな。
アミタケ・イグヂ・ハツタケ・キンタケ。取れるのはこの 四種類で、アミタケが一番数が多くて旨かった。雑煮に入ってるやつは絶品だっ た。
イグヂは、ああ図鑑で見るとイグチか。アミタケのでかくて大味なやつって印象しかないな。料理の時頭(傘)の皮剥くんだよな。
ハツタケは時々しか取れなくて傷が付くと色が変わるんだよな。レアなくせにボソボソ してあんまり美味しくないんだが、図鑑で見ると塩焼きにすると良いらし い。
この中でもキンタケは一番の獲物だったなあ。ちょっと苦味があるんだけどキンタケご飯とか美味しかった。ああ懐かしいなあ。
そう言えばキンタケってのも多分俗称だろうな。ほんとの名前はなんて言うんだろう?パラパラ。あ、これだこれだ間違いない。
ええと本名は……シモコシ。ふーん、シモコシってんだ?面白い名前だな。
ほんでじゃあ味の評価は?



……

……



……お父さんお母さん。お元気ですか?
僕ら家族の思い出のきのこは、毒キノコになってました。





2009/10/21
「カニ食いすぎです」(意訳: 蟹を食べるなんて霧恵のくせに生意気だ)なる屈辱的メールが来たので蟹 の話をしようじゃないか。


食べる分野において蟹は難しい。蟹喰いの目利きになりたいといつも思 う。

まず求めるものが肉量か内子かにおいてオスかメスかを選ぶことになる。これは個人の好みだがお得な気がするのでメスのほうが好きだ。内子の味わいは正直
微妙な気がしないでもない(粒の大きい種によっては外子の方が美味しい気がする)のだが、あの蟹味噌の絡まったオレンジ色の魅惑にはどうにも抗し難い。
また蟹に限れば雌雄の区別において間違いはありえないので、自分でひっくり返して確認が出来ない状況か、あるいは雌雄の表記が無い場合は買わないという
選択肢すらありうる。
あとズワイの場合、精巣関係だと思うのだがオスにはゴム質というか樹脂製というかそんな感じの不思議器官が蟹味噌のど真ん中に入っていて、それもなんだか
気に食わない。(食えないから)

次に理想の状態として「生きていること」が挙げられる。
こと甲殻類 (と貝)に関してこれは絶対ともいえる条件で、死んでるやつと生きてるやつとでは味が天 と地ほども違う。
いや天地は言い過ぎかもしれないが3倍(当社比)は違う。輝きが違 う。違うのだ。(ただいくら活けが良いと言っても水槽とかにワシャワシャ入れられてるケース
は問題で、回転が速ければいいのだが長期間投獄されたやつらは偏った餌と濾過 槽の臭いが 染み込んで特に味噌の味が著しく落ちる)
クタリと死んじゃって黒い汁トレイに垂れ流す姿を見るたび、もういっそ採ったそ の場で茹でてくれといつも思う。

最低でも確認しなければならないのは「重さ」であろう。
きゃつらは何しろ外骨格なので痩せてるのか太ってるのか外見から判断不能。最終的に はもう手に持つしかねえ。
ちょっとでも「ん?軽くね?」と思ったらスルー推奨。ここ重要。 ちょっとでもだ。ちょっとでも軽く感じたら止めておいたほうがいい。
ボイルの場合はそのほとんどが冷凍もののため時々「開けてみたら水だった」み たいな鮮度の割には凄まじい気密性を持った個体がいて難易度が跳ね上がる。
その場合はゆすった荷重と音で判断するしかない。
必然、蟹を何度も持ち上げたりゆすったりひっくり返したりする怪人物が魚屋の前に出 現することになるが何しろ蟹だ。勝負なのだ。一切の躊躇は無用だ。
ちなみにたとえ「活け」であってもタイワンガザミのオスやハナサキガニなんかは季節によって生きているのが信じがたいほど身がスッカスカの場合があるので
確認の重要度はこちらの方が上とも言える。


かように蟹を購入する際は細心の注意を払って選別する必要があるのだが、実はもっと楽で確実な方法がある。それは


……高いの買うことだ。


もう身も蓋も無いのだが、特に蟹は間違いなく値段相応なのは身にしみた。
……喰いてえなあ…高い蟹…。



Web拍手
   まだ一月ありますよ。新刊頑張って!! 
でもさあ、今やってるやつのコンテ不思議なくらい全然進まないのよ。
   PSPoは封印。つーか、UMD折れ!!

いいけどさあ、PSPoのUMD何故かここにもう一枚あるんだ よ。PSUクロニクル目当てでBEST買っちったよ。
でもモラト・マキナス以外の主要レアほとんど全種類集めちゃったからしばらくはコンテに集中することにする。てゆーかモラトマキナス無理。




2009/10/14
こないだ台風18号 が来たおり、強風で風呂場の窓に掛けてあるよしずがガラス割りそうなイキオイだったのでつい慌てて取り込もうとして
風呂桶のふちに足を掛けた瞬間見事に風呂桶と一緒にひっくり返った霧恵です。水抜いてたの完全に失念していた。
お陰で外釜との連絡ゴムチューブが外れ修理にてんてこ舞い。風呂断絶三日間。

台風最接近時が翌日の朝でバイトの出勤時間とかぶってしまい、強風で煽られながらヨタヨタと出撃。
街路の柳が根元から折れてたりする中、サッカーボールが転がってゆくのを別々の場所で4回目撃し、これも土地柄であるかと妙に納得。
二時間のバイトが終わってみれば風は収まり動く雲の切れ間から青空さえ見えるステキ天気。雲がダイナミックに流れてゆくさまはどうにもウキウキする。
海鳴りがすごいのでデジカメもって撮りに行った。

波 波すげー! 大波 どどーん!!

冷静に考えたら台風のすぐ後に海岸に行くって「田んぼの様子見てくる」並みの死亡フラグじゃね?と思ったがまあいいか。

そのあと近所の某サンストアに行ってみたらモクズガ二が売っていた。あら珍しい。みかんの赤いネットみたいなのにごしょごしょと6匹詰められて780円。 沼津産。
見事な波頭を見て気分が大きくなっているので奮発して買ってみる事にする。モクズガニは食べたこと無いしな。
昔上海ガニが亀甲縛りで一匹360円ぐらいで売ってたのを考えると随分お得な感じだが何しろ黒くて汚い。隣で見ていたおばさんと「見てくれ悪いねー」など と語り合う。

なんか汚いし臭いので流水で洗う。買ったときはなんだかぐったりしてたやつらだが洗ってるうちに息を吹き返し流し台をあっちゃこっちゃに走り回る。
とっつかまえて水の入った鍋にぽんぽんほおりこんで火をかける。

モクズガニ ふう…、蟹は水から煮るのが基本。 脱走 わー!

家にある一番でかい鍋使ってよかった。小さい鍋だったらえらいことになってた。一緒にカニ買ったあのおば さんもテンヤワンヤしてるかと思うとちょっと楽しい。

かまゆで ごー。すまん、成仏してくれ。 ほっこり ゴージャス。

ジストマが怖いので十分火を通す。


なかみ ぱかっ。 かにみそ 至福のひととき。

味 噌も卵もタップリ。肉の味はいいのだが身体が小さくて殻 が凄く硬いの で取り出すのがとてもめんどくさい。
味噌の味はズワイやガザミと比べるとちょっと粗野。ケガニに似て る。当たり前だが前に食った上海ガニと同じ味。
旨いけど俺はやっぱりガザミ系のほうが好きだな。




Web拍手
     おーい、ダライアスバーストのキャラデザ、 島田フミカネ氏だって!
バタ臭いねえちゃんとケツアゴのオッサンに脳内変換するからいいです。もうぶっちゃけ内容がTFYクラスでもOGRさんの曲が聞ければいいんだ。俺はいい んだ。
   霧恵先生はコミケとか出られますか?同人誌も欲しいのですが
コミケではなくコミティアに出ています。近いところでは東京ビックサイト11月15日、「月刊製作委員会(仮)」というサークル名で「に24b」にいま す。多分。
同人誌は残念ながら全部はけてしまって、もう残っているのは「電波塔の魔法遣い(復刻版)」しかありません。新刊は今回も多分ムリでしょう。




2009/10/6
台所で大ゴキ二匹視界に入る。うーん、もうアシダカ姐さんは出てっちゃったみたいだ な。
それの代わりなのかなんなのか、換気扇近辺でヤモリ発見。尻尾の根元 が膨らんでるから大人のオスだ。
家の中に俺以外の脊椎動物がいるのはいいな。他は全部外骨格なやつばっかだもんな。いくら好きでも外骨格なやつらとは最終的には 分かり合えない気がするもんな。
反面タコあたりだと結構分かり合える気がする。次回の「ダーウィンが来た!」は俺がタコの中で一番好きなメジロダコの回なんで必見だな。

実家の方には何故かヤモリいなかった(関係ないけどイモリは大量にいた)ので、こっち来て見つけて捕まえた(何故か夜の遊歩道を横断していた)時は嬉し かったな。
しっとりした手触りで目がくりくりしててかわいいの。微妙にどんくさいの もポイント高いな。そういえばしばらく前に家に来たヤモリもドジっ子だったな。
あの時はずいぶん嬉しかったっけ。ついに我が家にも家守が付いたと思って。

ところで話は変わるが、私は風呂を暗くして入るのが好きだ。
まあ単純にずっと風呂場の電球が切れていたというのもあるのだが、家 の隅の ほの暗い場所で生ぬるいお湯につかりながら雨の音を聞くのはとても気持ちが安らぐ。
暗く温かいお湯に身体が同化していく気がする。温かい闇の中から誰もいないTV側の部屋の虚ろな明かりを見るのは何かとても背徳的な悦楽すら感じる。
そういえば暗闇で安らいだ俺の左腕から首筋を通って右腕に、同じく気を許したでっかいアシダカ姐さんがテコテコ渡って行った事もあったっけ。あれはさすがにちょっとびっくりした。
ちなみに風呂の蓋はずいぶん昔に経年劣化によりバラバラになってしまい、年がら年中浴槽の水はむきだし。そのせいか藻が生えるのが格段に早く、水入れて
二日ぐらいたつと浴槽の底がぬるぬるしてくる。

そんなある日、いつものように暗闇で風呂を立て、黒く温かいお湯に身体とろかそうと心安らかにぬるぬるの浴底に生尻つけた瞬間感じるなにかの違和感。
んん?と手で水流をおこして違和感の元に目を凝らす闇風呂の探求者。

…やがて私の股の間を縫うように

仄暗い水の底からゆらりと浮き上がる


バナナのように反り曲がって硬直し


半開きの口から薄桃色の舌をのぞかせた


ヤモリの水死体が!




……おまえドジっ子にも程があるだろよおおおお!(泣)


Web拍手
   プリンタは修理するより買い換えたほうが
そうなんだけど、あの大きさのものがそっくりゴミになっちゃうと思 うとなんだか勿体なくって。
   海シリーズ全巻大人買い。
うおっ大人だ!ここにも大人が!  
   連載当初は足コキの回から 読み始めたのですが
あれ足コキパートもっと増やした方が良かったかなと今でも思います。描いてて楽しかった。
   一度、その農家を見に行くと良いと思います。
   きっとそこには、ニセ南国が広がり、
   第3第4の地雷果実が・・。
   早く行かないと、潰れて無くなる可能性大です。
あれ以来売ってるの見ないんだよね地元産ヘンな果物。あきらめたのかはたまた雌伏の時なのか。だとすればドリアン期待。あふれる限定核地雷臭。
   是非さらなる飛躍を! 新作を!
うう、待たせてすみません。
   女子ですが海シリーズにハマってダンナに大人買いさせました。葵ちゃ んがたまらんです。アキツも好きです。コーさんもっと見たかったです。
   ギャグが面白いです。おしごと頑張って下さい。ゆらゆら待ってます。ぞよ。

どうなってんだ大人買い!そして拍手レス一番の衝撃!エロ漫画読める女の人って都市伝説だと思ってた。 うう、がんばります。ぞよ。




2009/9/30
食べ物の話。
近所の某マックッスバリュに売っていたヘンな果物の話。おまけ。
いつものように不審者面して散歩がてらフラフラかの店によってみると、グァバ(バン ジロウ)が売っていた。あら珍しい。

西表島で立ち寄ったソーキそば屋さん(八重山そばだったかはちょっと記憶に無い)のおばちゃんにグァバ2個お土産で貰ったのを思い出す。
はじける前の椿の実を一回り大きくしたような感じで、それより少し弾力がある。見た目は結構地味な緑黄色だがかすかに独特の南国風香気があって
いかにも裏の庭になってるヤツをそのままもいできた感じ。食べ方がわからなかったのでおばちゃんに聞くと、皮むかずそのまま食べれるとのこと。
西表島の日差しの強い海沿いの道を原付でテコテコ風きり走りながら、カゴからグァバ取り出してそのままかぶりつく。
薄い皮の下は桃色の果肉が詰まっていて、皮の上からかすかに感じられた香気は溢れ出る甘酸っぱい果汁と共に解き放たれ、
暴力的と言えるほど口内を駆け巡る。
仁丹みたいな大きさの硬い種が果肉の中に均等に入っていて、まともに噛むと歯が欠けそうなのでなんとなく口蓋で押しつぶすように味わい、
種も皮も皆飲み下す。

グァバ自体の輝くような美味しさもさることながら、何もかも丸ごと食べる、食べたあ とに何も残らないという
果物にあるまじき事後の清潔感といさぎよさがものすごく印象に残った。この果実の持つ生命力が丸々一個、ダイレクトに自分の命に足される感覚。
シチュエーションと思い出補正を差し引いても美味かった。とてつもなく美味かった。

それが、再び目の前に!2個で398円!
だがちょっと待て。先のバンレイシの一件もある。期待するんじゃないぞ俺。
ああでも西表島で貰った時は常温だった。冷やして食ったらどんなにか美味しいだろ う!

…で、買って冷やしてモシャモシャ食べてみた。

皮ちょっと厚い気がするけど食感こんなだったこんなだった。ああ種もこんなだったこんなだった。……でも
香り……しない。
味……しない。
…なんじゃーこりゃー。ただただ水っぽくて甘くも酸っぱくも無い。俺の輝くマリンブルーの思い出がなんだかみる みる灰色になってゆく気分。
なんだよこんなのどこで栽培してるんだと思ったら産地がなんと俺の住んでる地区(静岡県 清水○○区)。


…これ絶対こないだのバンレイシ作った農家だろ!!





2009/9/23
もうずいぶんと昔か らプリンタは某エプソンのPM4000PXを使っている。とは言って もこの頃はめっきりプリントアウトする事も減って、
精々が年2回コミティアでのチラシを刷る位。よく考えたらA3印刷なんてここ数年使ってないが、購入当時の思い入れもあり名機の誉れ高く頼れるやつだ。

ところが半年ほど前に可及的速やかなモノクロ印刷の必要性に迫られ、そんなときに限ってマットブラックインク切れ。近くの某ヤマダ電気に駆け込んだものの
ブラック置いてナッシング。仕方なしに何故か正規品を差し置いて売ってたリサイクル インク買って使ってその場は事なきを得た(でもなんか印刷濃度が薄かった)。

…のだが

この一撃で俺のかわいいPM4000PXがぶっ壊れおった。
なんかブラックだけ印刷されない。なんか幼児が描いたお母さんの絵み たいなのが出てくる。
明確なるその原因。確実なりしその因果。  …あのリサイクルインク、一発でノズル に詰まりやがった。む うう。
正規品ぶっ刺しとくと浸潤して直ることがあるとの談に一縷の望みを託し、一ヶ月ほど放置して再度印刷してみたが相変わらずの主線だけ消失した不気味絵画。
ノズル洗浄キット探してみたがここいらには売ってないし、てゆーかもう純正品以外のモノ使いたくねえ。
すまぬ4000PX。急いでいたとはいえ俺が、俺が 馬鹿だった。

と、言うわけでようやくこないだドアtoドアで修理に出して、4日くらいで戻ってきた。
コールセンターの対応も良好。結構空に近かった各インクも満タンに 補充されてるサービスっぷり。
そんで修理費はねー、うんとねー、

たったの17325円。


……うお…うおおおお…。



Web拍手
  ギャグ満載マンガまた描いて下さい。
描く場所があればなあ。
  海シリーズの単行本を大人買い
おおアダルティ! 関係ないけどAmazonだと海宴ずっと品切 れ。あまつさえ中古がちょっと高いんだがなんだこれ。どういう流通してるんだろう。
  いまだに小さく仕込まれた小ネタ&複線を発見してはニヤニヤしてます。
そしてありがとう。そういう楽しみ方もしてもらえると作者冥利に尽 きるってもんです。ありがたい。ぞよ。




2009/9/17
あれ以来姿を見ないのでアシダカ姐さんまだ居るんだか居ないんだかよくわからないが、
Gの数は目に見えて減った(さっき台所で一匹みかけたけ ど)ので、がんばってくれたんだなーって思う。


石垣島の市場で口からビーム出るほどうまいマンゴー(しかも一個 300円くらいだった)食ったのももうずいぶん前の事だが
それ以来トロピカルなものへの認識を改めて、時々スーパーでヘンなクダモノ見 つけるたびになるべく食べてみるようにしている。
とは言っても自分への御褒美とか、なにかそういう踏ん切りがつかないと買えないけど。しかも500円以内。

ほんでまあ色々食べてみて、このクラスの流通と値段のトロピカル系フルーツにまず当たりは無いということがわかった。ええー?

現在のワースト1は近所の某マックスバリュで売っていた「バンレイ シ(釈迦頭)」398円。見てくれはなんて言うか、まつぼっくりみたいな果物。
果物だから割って食べればいいんだろうと包丁を入れてみたが硬い!硬 い上にゴキブリの卵鞘のような黒い種がいっぱい入っていて刃が通らない!
そして何より、どの部分を食べていいのかわからない!
仕方ないので種の周りの白い部分を齧ってみたが仄かに松脂の匂いがする上ボソボソでとても人間の食べられるものじゃない!
なんだこりゃとネットで調べてみたら熟すと手で皮がむけるまでやわらかくなると書いてある。どうやら未熟なヤツを買ってしまっ たらしい。
…んなもん売るなー。てゆーか、食べ方くらい書いとけ○ックスバリュー!

後日、熟したっぽいヤツを選んで買って食べてみた。
ぐにゃぐにゃで表 面の亀 甲模様がバラけるほど柔らかいやつ。(ちなみに、これが食べ頃かどうかはわからない)
味は…ほとんどしない。仄かに甘く、仄かに松脂の香気がする。何しろ全体的に仄かでまとまっていて田舎の軒下みたいなイメージ。
食感は…可食部(やっぱりあの白い部分だった)はぬとっとしたクリーム状で、なんか納 豆を結構ほおっておくと出来る石灰質の粒子みたいなのを含んでいる。
おかげでぬりゅぬりゅザラザラしてあまり好ましい食感ではない。…金払って食うもんじゃーねーなあコレ。

で、こんなのどこで栽培してるんだと思ったら産地がなんと俺の住んでる地区(静岡県 清水○○区)。 …ト ロピカルでもなんでもねえー!

…本場だとコレちゃんと旨いんだろうと思う。こっちで作っても太陽の力が足りねえ気 がする。

ちなみにその後、この果物が売られているのを見た事が無い。




2009/9/9
なんだかこのごろ虫 の話しかしてないような気もするがまあいいか。
蚊帳の中に蚊発生問題はその後もちょくちょく発生し、そ のたびに血の花が咲いた。
やはりどうも問題は蚊帳の設置方法にあるらしく、蚊に対する私の認識の甘さが根底にあったことは想像に難くない。
すなわち「蚊なんぞ俺の香ばしいにおいと体温に惹かれて シアーハートアタックみてーに直進しかできないような愚かな生物であるから
蚊帳の網目に引っかかってその命尽きるまで目の前にある俺の柔肌にたどり着くことは出来まい」という彼の者たちへの侮りである。

ところが彼奴等、少しでも隙間があるとそこから入ってきやがる。
寝所がベッドの関係上、蚊帳と床との境界にわずかな隙間が出来るのだがどうもそこから進入してくるらしい。
知能なのかあるいは数に任せた運なのかわからないが、飛行生物がまさか匍匐前進の真 似事をするとは想定外だった。

と、言うわけでこの頃は寝る前に蚊帳の端をきっちり敷布団に食わせる作業が もれなく付いてきた。…結構めんどくさい。


Web拍手
  アシダカ姐さんステキ!
よくわからんが見つかってしまった!なんだかアシダカ姐さんは妙に 反響があるな〜。
そう言えば最初はおまた のおひげもっしゃもしゃにしようかと思って たんだけど、いざ描いて見たらコレジャナイ感が湧き上がってやめたん だった。
ちなみに髪の毛で隠れてるコメカミ部分に眼鏡のレンズがもう一対ある(全部で4つある)設定。まあどうでもいいかそんな設定。




2009/9/2
僕は基本的に毎日テキトウに暮らしているのでゴキブリなんかゴソゴソしてても結構無頓着なのだが
彼らが増えすぎるとさすがに微妙な気分になってくる(主にところかまわずフンをなすり付けるのがよろしくない)ので
成虫が視界に三匹同時に入ったらホイホイを設置して間引 きすることにしている。まあ捕れる捕れる。ワサワサ捕れる。

で、台所にホイホイ設置して2日目。トータルで10匹くらいとっ捕まえたあたりで
アシダカ姐さんがやってきた。
そろそろ寝るかとTV側の部屋の窓を閉めようと思ったら、慌てたそぶりで部屋の中に入ってきて隅っこで じっとしている。
おなかがぺちゃんこで多分産卵および
卵嚢の世話が終わったあたりの個体なんじゃなかろうか。


アシダカ姐さん
                     アシダカ姐さん


思わずほほえんで「待ってたよ〜」とつぶやく。彼女がいるとゴキブリが目に見えて減ってゆくのでとても助かるのだ。実に心強い。
部屋にずっと居ついてくれると嬉しいのだが、食べ物がなくなるとフイっといなくなってしまう。
寂しいが僕も無理に引き止めたりはしない。大人の関係である。

ゴキ関係は彼女に任せておけば鉄板だし、万が一姐さんが引っかかっても切ないので二つのホイホイは撤去。
あとは早く彼女が人間になるのを待つばかりである。ええー?


蚊帳の話
ハエが入ってたさらに翌日、朝目覚めると蚊帳の中を3匹 の丸々と太った蚊がブンブン飛んでいた。
寝起きの阿修羅
のような面持ちになり、深く静かに逆上するわたくし。刹那の後、純白の蚊帳は鮮血に染まった(俺の血で)。




2009/8/26
念願の蚊帳を手に入れましたのよ。

えー?この時期にー?とか言われそうだが
まー、ウチは蚊が多くてねー。多いならまだしもこいつらTPOわきまえないやつらで、オ フシーズンは12月〜2月のみ
ほぼ年がら年中出現して俺の血ィ吸いやがる。モリモリ吸いやがる。なんなんだこの地域。近くに蚊の聖地でもあるのか。

10年くらい前からなんとはなしに探していたのだ。
何しろ液体蚊取が生活必需品で常時二台稼動中。ある時ちょうどテレビ側の部屋の薬剤切れてたまたまウチに泊まりに来てた友人が睡眠中に
大群に襲われ泣きながら逃走
、結局駐車場の自分の車の中でまんじりともせず夜明けを待つ午前3時、みたいなことが普通におきる俺の部屋ってどうよ?
本格シーズン到来時にはさらにぐるぐる渦巻きの昔ながらのぶたの蚊取り線香も追加投入しないと生きていけない最激戦区ですよここは。
年間のカートリッジ代も馬鹿にならないし。

しかしそれ以上に気になるのが「蚊に有害なものが俺に無害であるはずがない」と の根拠はないが確信がある俺の蚊取り線香有害説
いや蚊取り線香のにおいは大好きだが何しろ四六時中24時間ほぼフルシーズン毎日毎日高濃度で散布される薬剤を吸い続けてなにか影響が出ないわけがない。
俺が車とかTVのアイドルとかの名前をまったく覚えられないのもたぶ ん蚊取り線香のせいだ。
このごろオナニーすると2日間くらいステータス異常おこすのも蚊取り 線香のせいだ。
彼女がまったくできないのも蚊取り線香のせいに違いな い。

一応実家から送ってもらった蚊帳もあるにはあるんだけど、ソイツ6畳全域かぶさるような代物でさすがにちょっとデカ過ぎる。
欲しかったのはシングルベッド程度をカバーする言わば個人蚊帳みたいなものなんだけど、これがなかなか無いんだ。
今回見つけたのは某ニトリ。大体1500円くらい(一度某ジャスコに 売ってたヤツはお値段が一万円近くてひっくり返りそうになった)。
売り場が輝いて見えたぜ。ニトリやるな鋭いな。

さっそくセットオン。
なんか部屋の見てくれがなんとなくアラビアンな感じに。風にゆるゆる 吹かれてステキ。
さっそく入ってみる。
…あ。なにかしらこの不思議な高揚感。
白いヴェールで切り取られたいつもと違う天井、この中でなら蚊に食われないと言う絶対の安心感。
秘密基地感覚とでも申しましょうか。
蚊取り無しでパンツ一丁無防備に寝転がって本読めるなんてステキすぎ。個人蚊帳最高だよ超オススメ。予備でもう一個買っとこうかしら。


…そして翌日、蚊帳の中にでかいハエが入っていて呆然とするわたくし がそこに!


Web拍手
  地味に応援いたしております
ありがとうございます。でも派手に応援してくれても私はいっこうにかまわんッッ! ええ〜?




2009/8/19
TOPに水着絵アッ プしたのはいいんだけど、今週くらいから朝夕に吹く風の心地良い事心地良い事。
…なんて言うか…だよなコレ。ねえじゃない?まさかと思うけど秋になっちゃってない?
地震前に一回行ってクラゲいて、その後にもう一回行ったら雨でダダ濁りで、今年の夏は海二回で終わりかあ。
どうでもいいけど今年は行きつけの海水浴場にケヤリムシ系が大発生してて、黒い藻みたいに見えるところが全部それ
潜って近づくと一斉にしゅぽしゅぽ引っ込んで面白いんだけどあたり一面それだとやっぱりちょっと気味悪ィな。


Web拍手
  既刊全部いただきに
感謝!!…ながら在庫があるのが「剣師」「ギガトンハーツ verA」あと「電波塔の魔法遣い(復刻版)」しかないのです。すみません。
ちなみに剣師とギガトンの在庫は少量(あと3〜5冊くらい)。電波塔復刻版は在庫大 量(涙)。
「ヤクヤノカバネ」も在庫があるにはあるのですが何故か第4集だけが 売り切れちゃったので揃っていません。

そういうわけでこの内のどれかなら事前に要望があれば会場でお渡し できますよ。(重い上に売れねエので最近は電波以外は持っていってな いんです)
  DL販売

確かにこういう小部数作品こそDL販売に踏み切るべきだと思うのですが、まだそこまで手が 回りません。
やるならLeviAThaNの方を先にと思っています。気長に待っていただけるとありがたし。すまなし。




2009/8/12 で、いきなり地震台 風だよ!
まあ我が家の被害は絵の額縁おっこったくらいでほぼ皆無だっだけどね。バイト先行ったらおばちゃんが「水道が止まっちゃってトイレの水流せなくてどうしよ う」
とか話してたけど我が家の厠は水洗なんてゆう軟弱な装備は付属していないのでまったく関係なかったぜ!…ふふ、自由落下。素晴らしき自由落下!


「Limit」終わっちった。最後までダレる事なき役者 の演技に圧倒されるいいドラマだった。
真面目にナミダとよだれとハナミズ撒き散らす番組。素晴らしい。
あとは愛だな。愛。
この概念は言葉にすると間違いなく矮化する。
劇中のそれの使い方には賛美両論あるのは想像に難くない。けれども、なるべくなら使わなくて済ませたいところなのだが何しろ代替できる単語も無いし
使わなくてすむほど物語を綴るという行為は甘くないと僕は思う。(ちなみに、僕の漫画の中ではとっておきとしてラストイベントまでひっぱった)
あとはなんだろ。作中のクライマックスでは「痛みに対する耐性」という周到かつ狡猾な設定により
「生かす」「殺す」かの二択以外の選択肢は選べないように非常にうまく誘導してあるんだけ ど
…やっぱり感覚的にはちんこもぎの刑くらいはやっちゃってもいいような気もする。
俺だったらもぐ。
絶対もぐ。
バキューンバキューンって二回。いや三回。 ララァならわかってくれるよね。


あと、サマーウォーズ観てきた。僕は時かけより断然こっちの方が好み。でもなんであれ女の子じゃないんだろ。
褐色萌属性持ちなんでそこだけ不満、そこだけ不思議。
それからやっぱり声はちゃんとした声優さんを使って欲しい。「Limit」見た後だからかもしれないけど
ちゃんとした本物の役者が見せる演技はやはり一流で、他のどの職業のひとにも真似できない。
声優さんもまた同じだと思うのだ。
専門職として存在してる以上、どのような状況であれ他業種が彼らの芸を超えることなどできない。できるわけがない。


Web拍手
  同人誌の類のイベント
基本僕はコミティアに出てます。年二回。5月と11月のやつに。ま あここ数年置物のように会場にいるだけで新刊とか無いんですが。
今度の11月のに「触腕水原さん」が出せればいいんですが、これも正直まだどうなるかわかんないです。近くなったらまた報告しますね。




2009/8/4

夏だ夏です夏なのら!正確には昨日から!
どんだけだよ夏ぅ!もう港祭り終わっちゃったぜ夏ぅ!散々焦らしやがって夏ぅ!まったくお前は罪な女だぜ夏ぅ!
…で、夏になったのはいいんだけど

暑い。

暑いよ。

いきなり本気だよ。全力プレイだよ。死人が出るぞこんなん。
特に16〜18時あたりがもう最高潮。
この時間帯は風もやみ仕事場に西日が直で差し込むため熾烈を極める温度上昇。長い時間をかけてこの部屋に適応したこ の俺 ですら生存困難な苛烈環境。
そんな時の避難所が図書館。で、図書館行って適当な本読んで借りて帰りに市民プールでひと泳ぎして暗くなってきたあたりで夕飯買って帰るのがディフォルト 俺の夏。
帰ってきたら部屋の窓フルオープンで扇風機を窓辺に置き半裸で飯を食い借りてきた本読んで寝る。そんな俺の夏、到来。

えっ?クーラー?ぶいーんって涼しくなるやつ?へーあれクーラーって名前なんだー。うん、初めて知ったよー。


話は変わるが、「Limit」(刑事の現場2)がすばらしい。何が素 晴らしいってへたっぴな役者が一人もいない。まさにドラマ。正しくドラマ。
全てのキャラクターが分厚く、そして鬼気迫る。第一話の斉藤洋介などまさに狂気の演技で鳥肌が立つ。
そして鉄矢。何を置いても鉄矢。初登場時のあの凄まじい表情にこの番組の本気を見た。おにんにんがコティンコティンになった。
そして取り調べのシーン。あのシーンで僕は視聴者全員が濡れたと確信 する。鉄矢にな ら抱かれてもいい。
今週が最終回。このレベルのドラマが半年に一回くらいの割合で放送されれば日本は大丈夫だ。


Web拍手
  私は霧恵マサノブを
お久しぶりですアリスさん。ありがとうございます。あの時は人生初 色紙でしたから嬉しかったですよ。
アリスさんに限らず、様々な方々のレビューは
ある程度(グーグルで検索できる範囲で)読ませて頂いてるのですが
僕は「作家が読者に答えうるものは作品を置いて他にない」と思ってる口なので今現在何もできずに申し訳ない。 みなさま本当にありがとう。感謝しておりま す。




2009/7/28

夏が来るとか騒いでたけど全然そんなことは無かったぜ!
てゆうかなんなのこの天気。梅雨明けない(当方静岡在住)まま7月が終わっちゃうってなんなの。すっごい損した気分。
梅雨さんには少なくとも7月10日あたりで退散していただきたい!その後はカラッと晴れてもらって俺を海とかに連れて行っていただきたぁい!

Web拍手にレスが付いてうれしい。
  ゆかたんの挿入直後の表情も好きです。ウルッときました。
ありがたやありがたや。細かい部分ってあまり言及されないんで、そういうとこ読んでくれるひとがいてとってもうれしいですぜ。
  次の単行本も待ってマース
…いつになるんだ。




2009/7/21
さて、準備万端整っ たのでFTPにて揚げてみる。
実はファイル名に半角スペース駄目なの知らなくて使いまくってて、今、まさに、訂正してきたところだ全部。…初めっから全部。
うまく揚がれば次はWeb拍手を追加することにする。

…うまくいかぬ。表示されぬ。色々試してみたがやはりどうもIndexにジャバ置い たのがまずかったようだ。作り直す。
置いてたジャバこんなの。

…うむ。ビンゴ。次はWeb拍手か。

…ん。大丈夫みたい。送れる送れる。わはは。できたできた。
んじゃ、霧恵マサノブWEB公開開始。





2009/7/8
むう、そうこうして るうちに7月になってしまった。
7月はマズイ。7月はいかん。けしからん。
奴が来ると気持ちがざわついてワクワクしてしまう。未だ連日雨模様だが厚い雲の谷間から顔を出す太陽のことを考えると落ち着いていられない。
初夏の夜風のにおいなど嗅ぐともうだめだ。とても耐えられない。切なくて泣きたくなる。心震えてじっとしていられない。徘徊する。雲を照らす月を見る。
ひたひたと、なにかが心の器に満ちて溢れこぼれるその刹那、もらしながら叫びながら夜の街路樹を縫い街を駆け抜けてゆく。 狂人、狂人だ。

あ、セミの鳴き声が聞こえる。今年初セミの声。クマゼミ。

ちなみに、ネスケとIEの表示違いの件は、昨日家に来たはらりんさんの手により割合あっさりと解決の目を見た。多少強引だが。
現在の進行状況は70%といったところで、「お仕事」の過去作品注釈さえ終わればうえぶさいととしての体裁も整うだろう、…と思う。
15日あたりには公開したいところだが、実は鯖もまだ決めてなかったりする。さて、どうしたものか。





2009/6/24 うえぶさいとを作ろ うと思い立って二週間が過ぎた。何しろ手探りである。勝手がわからない。
現在の懸案は「おしごと」のページの表示がネスケのブラウザとIEとでは違うこと。なんでIE表示だと左詰めになんないんだろ。
ちゃんと表示されてる箇所もあるのがナゾに拍車をかける。ソース見ても違いがわからない。凝視しすぎて目が回る。文字がゲシュタルト崩壊をおこして急速に 眠くなる。
私の弱点属性は睡眠である。多分ガノフィンスパイク一刺しで寝る。
かつてAV見ながら寝大仏状態でオチること数回、ビーム不発。生半な刺激では抗すべくもない。

作業は遅々として進まない。



<HOME>
inserted by FC2 system